日本語文法 学習者によくわかる教え方

日本語文法 学習者によくわかる教え方 −10の基本−



アメリカで日本語教師をされている方の著作です。


『日本語教師が「日本語の職人」であるために持つべき技能、つまり日本語教育に必要不可欠なさまざまな知識をできるだけ簡潔にまとめてみよう』という著者の考えから作られた本なので、とてもわかりやすく、理論+教え方が書かれています。


また著者のスタンスとして、「言語分析を通さずに第2外国語が習得されることは決してない」という立場をとっていますので、英語との比較の中から日本語を分析しています。


ですから、英語話者に日本語を教えられている方には、特に役に立つ内容です。


現役日本語教師の方(特に新米教師の方)の役に立つこと請け合いですが、日本語教師でなくとも、「日本語という言語に興味がある」という方にも楽しんで読める、オススメの1冊です。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。