遅ればせながら…日本語教師かろうじてまっしぐら!

 

まず文句なしに面白い!


回り道の末、他人より少し時間をかけて日本語教師になった著者の手記です。


退職、再就職、倒産、そして日本語教育との出会いの軌跡を語り、国際交流の窓口である日本語教育の世界を記しています。


そこに至るまでの道筋は、ユーモアありペーソスあり…読む者を知らず知らず惹きつけます。















日本語教師のどんなことが知りたいですか。
記事リクエストをお願いします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20339245
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。