日本語教師養成講座:アークアカデミー


アークアカデミー日本語教師養成講座


うちに2004年から半年間在籍していたY.M(29歳女)のレビューです。



私はアークアカデミー日本語教師420時間コースで勉強しました。当時は仕事をしていたので、ほかの校舎で振り替え授業が受けられるのがありがたかったです。


教壇での実習のほかにも、教材作成とかプロジェクトワーク指導体験とかもあって、いろいろな経験ができたと思います。


残念ながら検定試験に合格できませんでしたが、検定対策もしっかりしていたと思います。





Yさんのレビューです。


私が通っていたころ(2001年)のアークアカデミーは実習が最後の課程の一回だけでした。模擬授業みたいのも、一回だけでした。

 
やはり、教案を何回も書いて、それを直してもらいながら、模擬授業や実習を何回もやらないと、通う意味ないと思います。


ほかのところはいいですね、実習とか、模擬授業とかいっぱいあって。


さすがに今はこんなにまずいカリキュラムではないと思います。ちゃんと調べてみてくださいね。


人のせいにしてすいません。でも、実習が一回しかなかったのは事実です。


模擬授業も一回位でした。













日本語教師のどんなことが知りたいですか。
記事リクエストをお願いします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17578670
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。