日本語教師養成講座:千駄ヶ谷日本語教育研究所



私KENは千駄ヶ谷日本語教育研究所日本語教師420時間養成講座出身です。


実習がとても充実していたと思います。その分検定試験対策はやや手薄だったかもしれませんが、本当に日本語教師になりたい人にはとてもいい講座だと思います。


講師陣もしっかりしていて、外部講師に高見沢先生など、高名な方もいます。


僕が在籍していた99年では、文型を教えて言葉を代入したり変形したりする、いわゆるオーディオ・リンガルの練習が非常に多かったです。


が、最近修了した人の話だと、今ではコミュニケーションを重視した練習に力を入れているそうです。


学校に来る求人も多かったですね。


詳しい案内はこちら↓
土・日コース
千駄ヶ谷養成講座土・日コース
毎日コース
千駄ヶ谷養成講座毎日コース













日本語教師のどんなことが知りたいですか。
記事リクエストをお願いします。
この記事へのコメント
はじめまして。私の名前もKENです(笑)。なつかしい名前を見たので、思わずカキコしてしまいました。

私も千駄ヶ谷出身です。今は台湾で日本語を教えています。

いろいろな人に話を聞きましたが、千駄ヶ谷の特徴は、やはり実習の充実度だと思いますね。他の学校より、かなり実習が多いと思います。

本体が外国から留学生を受け入れている学校であるおかげかな。外国人留学生との交流の機会もありますよ。
Posted by わたしもKENです at 2006年08月10日 18:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17535688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。